横浜税関本関庁舎 (クイーン)

横浜税関本関庁舎 (クイーン)

関内・日本大通り地区の塔のある建物はトランプになぞらえ、神奈川県庁本庁舎“キング”、横浜税関“クイーン”、横浜市開港記念会館“ジャック”の「横浜三塔」と言われ、古くから愛されています。ここクイーンは1934年竣工、5階建てのエキゾチックな庁舎に「ロマネスク」などの西欧建築様式が混在し、それをベージュ色の磁器タイルが優しく覆っています。ドームはイスラム寺院を想わせる鮮やかな緑青色。
横浜市認定歴史的建造物に登録されており、1階には税関資料室があり、横浜税関の歴史や役割、ホンモノ・ニセモノコーナー、ワシントン条約コーナー、密輸の手口など盛りだくさんの内容です。

横浜税関本関庁舎 (クイーン)
アクセス ・JR京浜東北・根岸線
 「関内駅」より徒歩15分
・みなとみらい線
 「日本大通り駅」より徒歩3分
・横浜市営地下鉄ブルーライン
 「関内駅」より徒歩15分
HARE-TABIからは徒歩12分の距離!
住所 〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
URL http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/spot/details.php?bbid=64
スタッフ情報

キング、クイーン、ジャック3塔を一度に見られるスポットを巡ると願いが叶う「横浜三塔物語」は浜っ子には有名な伝説。「赤レンガパーク」「日本大通り」「大さん橋」の3箇所をめぐることで、様々な角度から横浜3塔を楽しみながらお願い事をしちゃいましょう。皆さんは何を願い事しますか?